>
薬剤師国家試験対策

薬剤師国家試験対策

2017/11/02 原田病
2017/09/13 国試が難しくなる?

せっかく、会社に内定しても、国家試験が不合格ではいけないということがあり、安心できないですね。

 私は、今から13年前の39歳で大学薬学部に入学、42歳の時、薬剤師国家試験に合格しました。今の薬学生の国家試験合格の大変さが良くわかります。「やり方を覚える・薬の名前を覚える」という記憶に頼るのではなく、理解をすることが大切です。薬剤師になる前、私は建築の仕事をしていました。基礎的なことは薬学と同じなので、42歳という年齢でも合格できたと思います。薬局の良いところは、患者さんの病気の始まりから治る時まで一緒に経験できることでしょうか。授業を受けるより刺激になります。現場で起きたことが、国家試験に反映されておりますので、免許が取れた今ても、試験問題を解いて、現在の業務の参考にしています。

 薬局の良いところは、より良くなるよう薬剤師の提案や医師との相談しているところが見てもらえるところでしょうか。

 

2017/07/27 処方変更依頼

過活動膀胱と不眠を治療するため、抗コリン剤とベンソジアゼピン系の薬を処方された患者様がおられました。「眼圧が上昇した」と相談を受けました。私は医師にベタニスとベルソムラへの処方変更依頼をしました。すると眼圧はさがりました。処方変更は責任を感じますが、医師から感謝されるのは喜びでした。しかし、過活動膀胱と睡眠が不十分なので、漢方の五車腎気丸と柴胡加竜骨牡蛎湯の併用を提案し、継続服用してもらい改善しました。患者様に喜ばれました。サーカディアンリズムを取り入れることで自然な眠りと五車腎気丸に含まれる生薬ブシによる神経の過敏を抑え、柴胡加竜骨牡蛎湯によるイライラ・不安を治すことが実感できました。

2017/07/26 iPS細胞によるAMD(加齢黄斑変性)の治療方法
今までは不可能とされていたことがiPS細胞で治療できるようになろうとしています。
2015/11/04 薬は代謝されます
薬は全身にまわり治療します。腎臓と肝臓で代謝されます。
2015/11/01 腎臓では血圧の力で水をこして、水を取り出している?

腎臓には、水分子だけ通過できる開閉する小さな門があります。水チャンネルとよばれ、ATPのエネルギーで、開閉します。
 

2015/10/30 ムコスタ点眼液とムコスタ

どちらも成分はレバミピドです。胃薬のムコスタが胃に効くなら、角膜や結膜の上皮障害にも効くのではと開発された目薬です。
また、ルビプロストンの細胞での水分移行の作用に着目して アミティーザ(便秘)レスキュラ(眼圧の目薬)つくられてます。

2015/10/07 アスピリンとワーファリンの違い

血管壁にキズができると血液がもれます。血小板が働いて穴をふさぎます。血管内壁と血小板がフォンビルブラント因子により結合し、血小板同士がフィブリンにより結合してカサブタができあがります。川の水があふれるのを石(血小板)でせきとめ、セメント(フィブリン)で固めたイメージです。アスピリンは血小板に働きます。ワーファリンはフィブリンに働きます。この為 ワーファリンは、血流の流れの遅い静脈系、血液が溜まりやすいところ、左心室にある左心耳、心房細動での心房内、足の静脈内などでで血餅ができなくする効果 アスピリンは血流の流れの速い動脈系の細い血管のある 脳 心筋で血小板の働きをおさえる効果がでます。 凝固した血餅は、組織の修復とともにプラスミンにより除去されます。

2015/10/07 コレストロールの数値正常なら、コレステロールの薬を飲まなくても?

狭心症や頚動脈狭窄では、コレステロールが原因で血管の内壁にプラークといわれる剥がれやすい黄色かたまりができて血管がせまくなっております。狭いところ無理にながれている為、血小板に力が加わり、凝固、血栓ができやすい状態ですが、薬の服用でプラークの膜が安定し、微小血栓ができたり血管がつまることを防止できます。実際、薬の服用が始まってから、一過性の胸の痛みがとれたと言われました。(血栓ができにくくなったと思います)

2015/10/05 最近見えにくくなってきたのは白内障のせい?

カウンターで話をしているとエタンブトール、イソニアジド、リファンピシンを服用されてる非定型好酸菌症の患者さんであることがわかりました。薬の副作用と考えられたので疑義紹介しました。抗結核薬は、減量 もしくは中止となり、ビタミンB12、B1、C、グルタチオン、プロマック(亜鉛を補う目的)等が追加されました。視力もなおりました。

2015/09/13 網膜色素変性症

網膜には杆体と錐体と呼ばれる細胞が存在しています。杆体細胞は、網膜の主に中心から少しずれた部分に多く分布していて、主に暗いところでの物の見え方とか視野の広さなどに関係した働きをしています。錐体細胞は、網膜の中心部である黄斑と呼ばれるところに多くに分布して主に中心の視力とか色覚などに関係しています。網膜色素変性症ではこの二種類の細胞のうち杆体が主に障害されることが多く、このために暗いところで物が見えにくなり、視野が狭くなったりする症状が最初に起こります。そして病気の進行とともに視力が低下、色覚異常がおきます。

2015/09/11 緑内障発作の原因と治療薬

急性閉塞隅角緑内障は、隅角閉塞による急激な眼圧上昇による視力低下、霧視、眼痛、頭痛、嘔気を生じる。早くに眼圧を下げなければ、失明することがあります。自覚症状として眼以外の症状のみを訴えることも多く、眼科以外の診療科の受診し、診断が遅れることもあります。

2015/03/28 肺高血圧症
2015/03/27 肝代謝
2015/03/27 ネフローゼ症候群
2015/03/27 エリテマトーデス
2015/02/12 脂質について